令和2年度 赤い羽根共同募金運動が始まります!

今年も10月1日から「赤い羽根共同募金運動」が全国一斉に行われます。
この募金活動は、戦後困窮していた福祉施設や団体を支援するために、1947年から始まりました。
本年度は「つながりをたやさない社会づくり」をキャッチフレーズに掲げ、「新型コロナウイルス禍にかかわる感染予防対策」、「社会的孤立や子どもの貧困・虐待に対応する活動」、「地域共生社会の充実に向けた活動」に重点を置き、お寄せいただいた募金を多摩市内の福祉団体等に配分します。また、大規模災害発生時に被災地で活動するボランティアを支援するためにも使われます。支援を必要とする人たちが地域で安心して暮らせるように皆様のご協力をお願いいたします。

  目標募金金額:1,800,000円
(令和元年度は1,437,259円集まりました。ご協力ありがとうございます!)

▽募金方法

①地区募金
 自治会・住宅管理組合を通して募金へのご協力をお願いしています。

②多摩市社会福祉協議会の窓口で募金

  • 二幸産業・NSP健幸福祉プラザ(多摩市総合福祉センター)3・7階
  • 多摩ボランティア・市民活動支援センター(ヴィータ・コミューネ7階)

③募金箱
 市内公共施設や福祉協力店等に設置しています。

④共同募金図書カード、クオカードの購入による募金(無くなり次第終了)
 上記、多摩市社会福祉協議会の窓口で販売しています。
 いずれも1枚1,000円で、額面は500円分使用可能。製作手数料を差し引いた分が募金となります。

⑤チャリティお菓子の購入による募金
 いずれも1セット500円で販売。100円が募金となります。是非ご賞味ください。

販売場所:きっちん空(貝取商店街)
     ぐりーんぴーす工房(落合商店街)
     グループTOMO(永山商店街)
     ※事前申込も受け付けております。申込は下記問合せ先までご連絡ください。

⑥下記口座へのお振込みによる募金
 ※振込手数料がかかります。ご了承ください。

金融機関名 三菱UFJ銀行
支店名 多摩支店
預金種別 普通預金
口座番号 4463697
口座名義 共同募金会 会長 伊藤雅子

※新型コロナウイルス感染予防のため、本年度の街頭募金の実施予定はありません。

▽募金の使途

令和元年度は、市内9ヶ所の福祉団体に募金を配分し、下記のとおり活用いたしました。
また過去に皆様からお寄せいただいた赤い羽根共同募金の一部を令和元年度台風19号に係る災害等準備金として、災害ボランティア活動にも活用いたしました。

  • 「電気オーブンレンジの整備」(NPO法人くぬぎ)
  • 「車いす用テーブルの整備」(NPO法人ハーモニー メロディ)
  • 「特殊浴槽の整備」(社会福祉法人大和会 特別養護老人ホーム和光園)
  • 「福祉車両用スタッドレスタイヤ・冷蔵ショーケースの整備」(NPO法人あしたや共働企画)
  • 「運動療法の経費」
     (社会福祉法人時の会 ぐりーんぴーす工房)(NPO法人多摩ジーピー キャンビー)
  • 「生活訓練事業の経費」
     (NPO法人瓜生福祉会 グループホーム瓜生)(NPO法人わこうど 若人塾 及び 未来樹) 

 本年度もご協力をよろしくお願いいたします。

問合せ先

社会福祉法人 多摩市社会福祉協議会内 東京都共同募金会 多摩地区協力会
〒206-0032 多摩市南野3-15-1 
二幸産業・NSP健幸福祉プラザ7階 総務係
電話:(373)5611 FAX:(373)5612

多摩社協建物2015年4月

■多摩市社会福祉協議会

〒206-0032
多摩市南野3-15-1
二幸産業・NSP
健幸福祉プラザ
(多摩市総合福祉センター)

赤い羽根共同募金

多摩市通いの場マップ

データ復旧〃SSD〃東京〃ino

バナーの募集について